ご質問、相談はお気軽にお問い合わせください。24時間以内に返信します。

小田原駅から徒歩6分。小田原市栄町のよしかい鍼灸院です。不妊治療の実績多数。美容鍼、耳つぼダイエットも好評です。肩こり、腰痛、背中の痛み、頭痛、自律神経などのお悩みに、鍼灸を試してみませんか?ぜひ経験豊富なよしかい鍼灸院にお任せください。

鍼灸は腰痛に効果あるの? | よしかい鍼灸院

 
鍼灸は腰痛に効果あるの?
この記事を書いている人 - WRITER -
よしかい じゅん
皆さん、はじめまして!よしかい鍼灸院の吉開潤(よしかいじゅん)と申します。
詳しいプロフィールはこちら

鍼灸は腰痛に効果あるのかなぁ?何回くらい通えばよくなるの?先に病院へ行くべき?鍼灸じゃダメな腰痛の種類はあるの?

これらの疑問にお答えします。

腰痛に鍼灸は効果ありますか

腰痛に鍼灸は効果ありますか

結論から言うと効果ありです。

むしろ鍼灸の得意とする領域です。

腰痛の原因は腰にない場合が多く、痛い部位を一生懸命に刺激しても一向によくならないケースが多々あります。

そんな時こそ鍼灸の出番です!

鍼灸はツボや経絡(けいらく)を駆使して、遠隔で痛い部位へアプローチできます。

大事なことなので繰り返しますが、痛い部位は結果であって痛みの原因ではありません!

もしも痛い部位=原因であれば患部への刺激でよくなっているはずです。

あなたがもしも患部への刺激でよくなっていないならばこの記事の続きをぜひご覧ください。

鍼灸が得意とする腰痛を紹介

鍼灸が得意とする腰痛を紹介

鍼灸では慢性的な腰の痛み、坐骨神経痛、ヘルニア、狭窄症、ぎっくり腰を得意とします。

腰をモミモミしたり、電気をあてたり、けん引をしてもダメだった腰痛はお任せください。

痛い部位(腰自体)へアプローチしてもダメだった場合は経絡(けいらく)やツボを上手に使ったほうがベターです。

逆に鍼灸が不適応な腰痛についても紹介します。

鍼灸が不適応な腰痛の種類とは

鍼灸が不適応な腰痛の種類とは

病院へ行くべき危険な腰痛の見分け方について解説します。

先ずは年齢です。

20歳未満なら器質的な病変や先天的なモノが腰の痛みに関わっていないかに注意を払います。

逆に60代以上なら骨折や悪性腫瘍なども疑わなくてはいけません。

癌の既往歴、もしくは体重が理由もなく減った方は要注意です。

お尻や陰部周りがしびれる場合は神経の障害が疑われます。

腰が痛くなったら先ずは病院へ

腰が痛くなったら先ずは病院へ

もしも自分で判断がつかなかったら「先ずは病院へ行く」と考えてもいいかもです。

医師の判断で危険な腰痛でなければ、鍼灸へかかるというプロセスをおすすめします。

上記の鍼灸が不適応な腰痛の種類以外に、先ずは病院へ行くべき腰痛があります。

それは明らかな外傷です。

転倒や尻もち、人や自転車とぶつかった等の外力が加わったのちに腰の痛みが生じたならば圧迫骨折の可能性があります。

特に更年期以降の女性や高齢の方、骨粗鬆症の既往歴がある場合は要注意です。

もう一点、感染症による腰痛も注意が必要です。

糖尿病や結核の既往、プロトピック等の免疫抑制剤を使用したことがある場合、細菌感染による腰痛がありえますので該当する方は念頭においてください。

何回くらい鍼灸をうけるべきか

何回くらい鍼灸をうけるべきか

腰痛になったら鍼灸には何回通えばいいのか?

よく聞かれます。

正直、明確には答えられません。

理由はお一人お一人、原因と痛みの度合い、部位と生活習慣や筋肉の量が違うからです。

ですが傾向はあります。

具体的に言うと、急性のものは少ない回数で緩解し、慢性で長く悩んでいるものほど時間がかかる傾向にあります。

あと筋肉がある方の方が緩解が早いです。

一応、よしかい鍼灸院でみた腰痛のクライアントさんから頂いた感想を載せますので参考までにどうぞ。

あくまで個人の感想ですので参考程度に留めてくださいね。

腰痛に鍼灸を取り入れた人の感想

腰痛に鍼灸を取り入れた人の感想

腰痛で悩んでた人への動画インタビューはこちらのページをご覧ください↓↓↓

パーキンソンと腰痛の事例

腰痛とパーキンソンの男性の書いたアンケート用紙

クリックで拡大

Q 1来院時の症状やお悩みは? 腰痛が激しく、マッサージなどを繰り返し、その都度良くなったつもりでいても、すぐ一週間後位に再発するという状況で本気が足らなかったのでしょう。Q2 鍼灸治療を開始されて症状はどの様に変わりましたか? ハリ、おきゅうともわずか一回、20年位前に家内にすすめられて経験したことはありますが始めも終りも自分の意志だったと思えませんでした。でも今回は自分のすぐ近くに居る、信頼できる友人(2名)から直接様子を聞き、自分の場合はこれしかないと自ら判断して当院に電話予約を入れて今年の5月に治療開始のお願いを申し出て現在12月末で痛みは解消しました。Q3初めて当院へお越しになる方に向けて治療家や院内の印象を教えていただけませんか?①先ず院内が清潔感があふれており、第一に気に入りました。②予約制なので時間の無駄もなく又、時間の約束に間違いはなく院長先生ご夫妻の誠実さがつたわって来て安心感十分です。③他所で聞いたりする中にはご自分のPRに熱心で肝心な患者とのコミュニケーションが不足し、不安を取り除くなど適切な情報交換が不足している場合もある様です。(小田原市板橋在住 ASさん 73歳)

免責事項:個人の感想につき、効果効能を保証するものではありません。

脊柱管狭窄症の事例

脊柱管狭窄症の男性の感想

クリックで拡大

私は家の近くの山歩きを趣味としていますが平成24年11月頃から山を歩いている時足首の辺りに痛みを感じました。その後3ヶ月位は痛みの症状は変わらなかったのですが3ヶ月を過ぎた頃から徐徐に痛みが強くなりその範囲も足首からお尻にかけて痛くなってきました。半年目位からは歩行も長い距離を歩くことが困難となり、300メートルくらい歩いては座って痛みを和らげることの繰り返しでした。腰痛に関する本を読みますと「脊柱管狭窄症」の症状によく似ています。同じマンションに住む方も私と同じ症状で苦しんでおられたのが「よしかい鍼灸院」で治療されたところみるみる良くなられたので私も紹介して頂くことになりました。よしかい先生の診断によると体の冷えからくる、「腎虚」が原因だと言われ、鍼灸の治療に合わせ、先生の指示に従い体を温める工夫をしました。それは厚手のズボン下をはき、靴下は二重ばきにし、はるカイロをお腹と腰に貼り夜寝る時も靴下を履き、冬は湯たんぽも使用しました。その結果治療を始めてから3ヶ月位で具合が悪くなる前の状態にまでほぼ回復することができ、一時は整形外科に行き手術までもしなくてはならないのかと思い悩んだ程ですが今はよしかい先生の治療を受けて本当によかったと感謝しております。足腰が良くなっただけでなく長年苦しんだ頻尿もとても良くなった事は二重の喜びであります。特筆したいのは鍼灸の技術はもちろんですがよしかい先生から発せられる「良い気」が症状の回復を早めたということです。これは非常に重要なことだと思います。本当にありがとうございました。(脊柱管狭窄症 HKさん 57歳)

免責事項:個人の感想につき、効果効能を保証するものではありません。

脊柱管狭窄症の事例その2

脊柱管狭窄症のクライアントさん

クリックで拡大

私は埼玉県久喜市に住んでおります。昨年の春からおしりから脚にかけて、痛みやしびれがあり9月になると立っているのもつらくなりました。そんな頃湯河原の知人が脊柱管狭窄症で歩くこともできなくなった時、よしかい鍼灸院に通って、今では山歩きも楽しんでいるという話をしてくれました。藁にもすがる気持ちで治療を受けることにしました。治療を受けるとなんとなく痛みが和らぐような気がしました。治療を続けていくと、半年を過ぎるころには特に不自由を感ずることなく歩けるようになりました。今も、月に一度の割合で、通院しております。心身共にリフレッシュできるからです。(脊柱管狭窄症 ANさん 63歳)

免責事項:個人の感想につき、効果効能を保証するものではありません。

腰痛やストレスによる疲労困憊の事例

クリックで拡大

Q 当院に出会う前、あなたはどんな状態や症状で苦しんでいましたか?また、それによって生活でどんな支障がありましたか? 腰痛があり冷え症で疲れやすかったです。花粉症も辛かったですね。 Q その悩みを解決するため、何をされていましたか?カイロプラクテックに通ってみたり、湿布や使い捨てカイロを貼ったりしてみました。 Q 沢山の治療院がある中でなぜ、当院を選んでくださったのですか?横浜の泉堂鍼灸院のご紹介です。Q 当院をご利用いただいて、症状はどの様に変わりましたか?またそれによって生活で可能になった事、出来るようになった事は何ですか?捻挫して施術して頂いたら翌日には良くなりびっくりです。あとストレスや疲労で頭が疲れていたときも楽になり、具合が悪かったのも忘れてしまいます。お灸が気持ち良く薬でえられない気持ち良さがあります。体全体のバランスが正常になった感じです。 Q 当院をご利用いただいて、どんな気持ちや気分、感情になりましたか?お灸をしてもらう(特に目にお灸して頂く)とあたたかく気持ち良くパワーが出てくる感じで明るくなります。 Q 当院をあなたの知人の方に紹介して頂けるとしたら、どの様に紹介していただけますか?  カーテンで仕切られた所でなく完全個室なので一対一で丁寧に見て下さるのでありがたいです。 あと不安でいろいろな質問をすると丁寧に説明して下さるので疾患に対し気をつけていけます。(小田原市富水在住 TMさん 50歳)

免責事項:個人の感想につき、効果効能を保証するものではありません。

坐骨神経痛の女性の事例

坐骨神経痛の女性の例

クリックで拡大

Q1当院に出会う前あなたはどんな症状、お悩みがありましたか?お尻の痛みがとれなかった。Q2その悩みを解決するため、何かされていましたか?病院に通ったり、マッサージやシップをしていた。Q3当院の治療を受けて症状、お悩みがどう変わりましたか?体が冷えている時に痛みが強いことが分かった。Q4数ある治療院の中で当院を選んでくださった理由、他院と当院の違いは何ですか?お店の前を通りかかり、女性でも入りやすい印象を受けた為。Q5同じような症状、お悩みをお持ちの方へのメッセージをお願いいたします。先生がとても優しく、話しやすい人なので行ってみようか悩んでいるのであれば、ぜひ一歩踏みだしてみて下さい。(小田原市荻窪在住 SMさん 26歳)

免責事項:個人の感想につき、効果効能を保証するものではありません。

坐骨神経痛とひざの痛み

クリックで拡大

こちらに、お伺いしたのは、右足坐骨神経痛、左足のひざの痛み、腰痛、肩こりなどでぼろぼろでした。たまたまミニコミ誌で知り、鍼灸は、受けたことがありませんでしたが、試しに、体験してみようと思い、伺いました。丁寧な説明に安心し、総てをお任せし回を重ねていきましたが、途中、2,3回直るのかと落ち込みましたが、その気持ちを、素直に先生に訴えました。そのたびに、やさしく、丁寧に、お話をしてくださり、励まして頂きました。誠実なお人柄に触れ、そのあと2,3回で驚くほど回復し今では、ほぼ通常に行動できます。仕事を、やめなければだめかなーと、何度も考えました。しかし、体と心は、正直なもので、元気になると伴に、もう一年頑張ってみようと、気持ちがみなぎってきました。ありがとうございました。体および心のケアまで示してくださる先生に感謝し、お人柄に、感服いたします。これからも色々あると思いますが、一生のお付き合いをお願いいたします。(坐骨神経痛 KTさん 68歳)

免責事項:個人の感想につき、効果効能を保証するものではありません。

全身のだるさと腰痛

全身のだるさと腰痛がある女性

クリックで拡大

仕事のストレスからか、全身がだるく肩こりや腰痛に悩まされていました。1回目の時に「これは気疲れですよ」といって鍼とお灸で治療をして頂いたところ、体が楽になり、気持ちもだいぶ前向きになったような気がします。鍼もお灸も全然痛くないし、明るく緑の多いお部屋で雰囲気もよく、癒されます。説明も丁寧で、とても分かりやすいですので、安心して治療して頂けます。(小田原市本町在住 NWさん 20代)

免責事項:個人の感想につき、効果効能を保証するものではありません。

腰痛で悩んでた人への動画インタビューはこちらのページをご覧ください↓↓↓

まとめ

まとめ

今までの話しをまとめると鍼灸は腰痛に効果ありです。

腰痛が良くなるまでの回数はお一人お一人で異なりますが、緩解までの回数の傾向は上記の通りです。

病院へ行くべき腰痛を把握して、自身の腰痛が該当するか否かわからなければ迷わず先に病院へかかりましょう。

器質的な原因や西洋医学的にみて危険性がない腰痛なら鍼灸にお任せください。

腰痛は鍼灸の得意とするところですから!!

この記事を書いている人 - WRITER -
よしかい じゅん
皆さん、はじめまして!よしかい鍼灸院の吉開潤(よしかいじゅん)と申します。
詳しいプロフィールはこちら